PMSってなに?主な原因と自宅で出来る対処法を教えます

pmsとは、月経前症候群の略称で月経の3から10日ほど前に起こる様々な不快な症状のことを指します。

pmsの何らかの症状がある女性は非常に多く、生理痛や生理そのものよりもpmsの方がつらいという人も多いです。

ホルモンの変動によって起こるこの症状は、イライラや腹痛や吹き出物など多岐にわたります。

主な原因はホルモンの変動で、黄体ホルモンであることが分かっていますが自宅でできる対処法としてはゆっくりと半身浴をして冷えを防いで不快な症状を改善したりアロマテラピーなども有効です。

肌荒れには、添加物の少ない製品で生理前のゆらぎ肌に対応したものがありますのでスキンケアを変えるのも一つの方法です。

それぞれに最適な方法で、対処して乗り切るのがポイントです。

関連記事

  1. 《下痢》生理中のありがちなトラブルの原因と対策3選!

  2. 《ニオイ》生理中のありがちなトラブルの原因と対策3選!

  3. 《前漏れ》生理中のありがちなトラブルの原因と対策3選!

  4. 《横漏れ》生理中のありがちなトラブルの原因と対策3選!

  5. <生理痛>貧血の原因はなに?ホルモンの観点で徹底解説

  6. <生理トラブル>少量の出血が止まらない場合に考えられる病気とは

  7. 生理中に甘いものを食べたくなるのはナゼ?食べすぎ対策も紹介

  8. 生理はうつるって本当?友人や同僚とタイミングが重なる原因とは

  9. 生理痛で会社や学校を休みたい時の失敗しない伝え方3選【決定版】

▼NEW

▼RECOMMEND

▼CALENDER

2022年9月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
PAGE TOP