【初めての生理】慌てないための心構えとは?3つのコツを紹介

初めての生理にどうすれば良いかと戸惑ってしまうことは、誰でも起こりゆることです。

そろそろ来そうだと感じるときには早めにナプキンや専用のショーツを用意しておいて、いつでも初めての生理が訪れても良いようにします。

とこでアイテムを買えばいいのか、どうすればすぐに手に入れられるのか分からないときには近くの大人に聞くのも大切です。

大人に相談に乗って貰えれば、いざというときに話し相手にもなってくれます。

またおりものが多くなってきた、胸が張ってきたなどの感覚があるときも生理に近付いている可能性があるので、心構えをしておくと安心です。

かばんにアイテムを忍ばせて、いつでも対処しておけるようにします。

決して恥ずかしいことではなく大人の階段をのぼるためには必要不可欠だということを覚えておきましょう。

関連記事

  1. 生理不順や痛みで病院を受診する目安とは【女性のトラブル】

  2. 《蒸れ》生理中のありがちなトラブルの原因と対策3選!

  3. 生理はうつるって本当?友人や同僚とタイミングが重なる原因とは

  4. 生理痛が酷くなる!?できるだけ避けるべきNG行動ワースト3

  5. 《前漏れ》生理中のありがちなトラブルの原因と対策3選!

  6. <生理痛>体のだるさの原因はなに?ホルモンの観点で徹底解説

  7. 生理痛で会社や学校を休みたい時の失敗しない伝え方3選【決定版】

  8. 【ロキソニン】生理痛に効く市販薬の特徴と服用時の注意点

  9. 《冷え》生理中のありがちなトラブルの原因と対策3選!

▼NEW

▼RECOMMEND

▼CALENDER

2024年5月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
PAGE TOP