生理を止める手術って?処置内容と平均費用をしらべてみた

重い生理痛の対策としてピルを処方されている方もいらっしゃいますが、中には覚悟を決めて生理を永遠に止める手術を受けたという方もいらっしゃいます。

この生理を永遠に止める手術とは、子宮摘出の手術です。

ただし子宮を摘出すると生理が永遠に止まるだけではなく、妊娠することも出来なくなるので、言うまでもなく注意が必要です。

子宮摘出術の方法にも腹部から切開する手術、腟から行う手術、腹腔鏡手術などの方法があるので、どの方法で手術するかによって、手術痕の大きさも変わってきます。

過多月経を治療するために有効ではありますが、それを行うことのメリット、デメリットをご自分だけではなく家族と相談の上で、行う必要があるのです。

関連記事

  1. 生理はうつるって本当?友人や同僚とタイミングが重なる原因とは

  2. <30代女性>生理周期の理想はどのくらい?数字で見るカラダの仕組み

  3. 【初めての生理】慌てないための心構えとは?3つのコツを紹介

  4. 《横漏れ》生理中のありがちなトラブルの原因と対策3選!

  5. <生理トラブル>少量の出血が止まらない場合に考えられる病気とは

  6. <生理痛>イライラの原因はなに?ホルモンの観点で徹底解説

  7. <生理痛>体のだるさの原因はなに?ホルモンの観点で徹底解説

  8. 【生理不順】周期が40日以上はアウト?私生活で気を付けたいポイント

  9. 【カロナール】生理痛に効く市販薬の特徴と服用時の注意点

▼NEW

▼RECOMMEND

▼CALENDER

2022年9月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
PAGE TOP