<30代女性>生理周期の理想はどのくらい?数字で見るカラダの仕組み

30代の女性はどの世代よりも卵胞ホルモン(エストロゲン)の分泌が多く、女性としての成熟期を迎えて女性らしい体つきになり、妊娠もしやすくなります。

そのため、一般的には最も生理周期が安定した時期だともいえます。

生理周期は個人差があるものの、平均すると27日となっています。

ただし、平均的な数値に満たないからといって、毎月、決まった周期で生理が来ていれば月経不順ではありません。

女性ホルモンはストレスに影響されやすいので、その時の体調や精神的なものによっても多少のずれがおこることもありますので、あまり気にしないようにしましょう。

また、この生理周期の平均値は30代前半までの年齢に言えることであり、30代も後半になるとホルモンの分泌も低下してくるので、それに伴い、生理の周期も短くなる傾向が見られます。

関連記事

  1. <生理痛>イライラの原因はなに?ホルモンの観点で徹底解説

  2. 生理を止める手術って?処置内容と平均費用をしらべてみた

  3. 【ロキソニン】生理痛に効く市販薬の特徴と服用時の注意点

  4. <生理痛>腰痛の原因はなに?ホルモンの観点で徹底解説

  5. 《ニオイ》生理中のありがちなトラブルの原因と対策3選!

  6. <生理痛>食欲増進の原因はなに?ホルモンの観点で徹底解説

  7. 【生理不順】周期が40日以上はアウト?私生活で気を付けたいポイント

  8. 生理はうつるって本当?友人や同僚とタイミングが重なる原因とは

  9. <生理痛>頭痛の原因はなに?ホルモンの観点で徹底解説

▼NEW

▼RECOMMEND

▼CALENDER

2022年9月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
PAGE TOP