<20代女性>生理周期の理想はどのくらい?数字で見るカラダの仕組み

生理周期の理想は28日と言われていますが、それより長くても短くても大きくずれることが無ければ問題ないとされています。

20代の生理周期の平均は28日前後ですがそれより長い人もいますし、短い人もいます。

20代はまだ生理周期が安定しない人も多く、ストレスにさらされて周期が平均とは遠くかけ離れている人も多いです。

ストレスや寝不足を感じると、生理周期が乱れることがありますので注意しましょう。

肌荒れになったり、生理痛やPMSがひどくなるなど弊害もありますので生理が少なくなったからと言って喜ばないようにするのが重要です。

頻繁に来る場合でも、回数が減った場合にもいつもとの違いを感じたら婦人科を受診して検査をするのをおすすめします。

関連記事

  1. 《冷え》生理中のありがちなトラブルの原因と対策3選!

  2. 《むくみ》生理中のありがちなトラブルの原因と対策3選!

  3. 生理がきそうでこない!下腹部が痛む時、体の中では何が起こっている?

  4. 【ロキソニン】生理痛に効く市販薬の特徴と服用時の注意点

  5. 《生理がこない…》妊娠以外の可能性について解説します

  6. PMSってなに?主な原因と自宅で出来る対処法を教えます

  7. 《ほてり》生理中のありがちなトラブルの原因と対策3選!

  8. 生理が起こるメカニズムって?ホルモンが体に与える影響を解説

  9. <生理痛>貧血の原因はなに?ホルモンの観点で徹底解説

▼NEW

▼RECOMMEND

▼CALENDER

2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
PAGE TOP