座位分娩の特徴とメリット・デメリットとを徹底調査【出産特集】

座位分娩の特徴は寝転ばずに座った状態で実施することです。

分娩には他にも種類がありますが、それらと比べて力を効果的に入れられることがメリットです。

仰向けの状態よりもいきみやすく、しかも楽に行えることから人気があります。

さらに、重力を利用して分娩を促進できるというメリットもあるのです。

水平に移動させる分娩よりも、スムーズに進められることが多いです。

一方、実施できない病院があることがデメリットです。

座る姿勢に対応した種類の分娩台が不可欠となっています。

背もたれの確度が調整できるなど、いくつかの条件を満たさなければなりません。

ですから座位分娩を希望するなら、病院を選択する時点で確認しておくことが不可欠です。

関連記事

  1. 産後うつはなぜ起こる?パートナーも知っておくべき女性ホルモンの変化

  2. 不妊症にお灸は効果ある?そのメカニズムを調べてみた【妊活応援】

  3. 抜け毛|妊娠中のマイナートラブルの原因と解決策を大公開

  4. 【熊本】妊娠実績あり!不妊治療で人気のある病院BEST3

  5. 【東京】妊娠実績あり!不妊治療で人気のある病院BEST3

  6. 喉が渇く|妊娠中のマイナートラブルの原因と解決策を大公開

  7. 【宇都宮】妊娠実績あり!不妊治療で人気のある病院BEST3

  8. 不妊治療で助成金がもらえる!?対象となる条件を徹底調査

  9. 自然分娩の特徴とメリット・デメリットとを徹底調査【出産特集】

▼NEW

▼RECOMMEND

▼CALENDER

2022年9月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
PAGE TOP