《蒸れ》生理中のありがちなトラブルの原因と対策3選!

生理中は下着の中が蒸れるのが気になったりストレスに感じます。

蒸れることでデリケートゾーンがかぶれて、かゆみが起きてしまうことも。

ナプキンによる蒸れるのを防ぐには、こまめに生理用品を変えたり、タンポンや月経カップを使用してみたり、通気性の良い素材のサニタリーショーツを選ぶなどの対策をします。

布ナプキンには通気性が良いとされるシルクやコットン製のものがあります。

また締め付けの強いガードルやタイツ、足にフィットするスキニーパンツなどは避けた方が良いかもしれません。

自分の肌と向き合って、自分に合う生理用品を見つけると良いでしょう。

生理のときは色々なタイプの生理用品を活用してうまく付き合っていきたいものです。

関連記事

  1. 生理不順や痛みで病院を受診する目安とは【女性のトラブル】

  2. 《ほてり》生理中のありがちなトラブルの原因と対策3選!

  3. <10代女性>生理周期の理想はどのくらい?数字で見るカラダの仕組み

  4. 生理が起こるメカニズムって?ホルモンが体に与える影響を解説

  5. 《横漏れ》生理中のありがちなトラブルの原因と対策3選!

  6. <生理痛>腰痛の原因はなに?ホルモンの観点で徹底解説

  7. 生理を止める手術って?処置内容と平均費用をしらべてみた

  8. 【ロキソニン】生理痛に効く市販薬の特徴と服用時の注意点

  9. <生理痛>頭痛の原因はなに?ホルモンの観点で徹底解説

▼NEW

▼RECOMMEND

▼CALENDER

2024年7月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
PAGE TOP