冷え性は漢方で治せる?タイプ別のおすすめ商品ベスト3【厳選】

冷え性は万病のもとと昔からよく言われています。

女性の場合冷え性の人も多く、体を温めることを意識しなければなりません。

特に女性が冷えてしまうと、生殖器に大きな影響を与えるんです。

生理不順になりやすく、それが不妊などの原因になってしまうこともあるのです。

ソックスを重ねてはいたり、回路を適当に活用したり腹巻を使うのも良いでしょう。

それとともに漢方で血流を良くし体を温めるのも有効です。

漢方は副作用が少なく、ほかの薬との併用も比較的許容されるお薬です。

ただし服用の際には医師に相談しましょう。

お勧めの漢方三つは麻黄附子細辛湯、当帰芍薬散錠、六君子湯エキスです。

顆粒タイプや錠剤タイプがあります。

飲みやすい錠剤タイプがおすすめです。

関連記事

  1. 女性ホルモンの効果とは?不足して体に起こる変化を解説

  2. 避妊手術|女性ができる避妊方法と処置の費用相場とは

  3. 女性ホルモンを増やすのを助けるレシピを紹介【美味しく健康】

  4. 【月経ディスク編】こんな人におすすめ!生理用品のメリットデメリットを紹介

  5. ヨガは女性ホルモンを整えてくれる!意外と知られていない関係性とは

  6. 恋をすると女性ホルモンが増えるのは本当?その真偽を大解剖

  7. ミレーナ|女性ができる避妊方法と処置の費用相場とは

  8. 着床と生理の見分け方とは?妊活中に知っておきたい3つのポイント

  9. 女性ホルモンってなに?具体的な働きを徹底解説します

▼NEW

▼RECOMMEND

▼CALENDER

2023年2月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728  
PAGE TOP