着床と生理の見分け方とは?妊活中に知っておきたい3つのポイント

妊活中は着床したのか、生理なのか見分けがつかずに困惑することもあります。

生理と着床時の出血の違いを知っておくのは非常に大事です。

その違いを見極める三つのポイントをご消化します。

まず一つ目は経血が着床の時は生理の時よりも血の色が鮮やかな場合があります。

生理は赤茶褐色であることが多いですが、着床は赤により近いです。

二つ目の見分け方は、血液の塊が出ないのが着床のサインです。

生理の場合にはどろりとした血の塊が時折見られます。

三つ目の見極め方は、出血する期間が極めて短い期間で一日から三日程度であると着床なんです。

生理の場合は一週間以上経血が見られるんです。

このような見極めポイントを把握していると、自分でも妊娠か否かが大体わかってきます。

関連記事

  1. 女性ホルモンの効果とは?不足して体に起こる変化を解説

  2. 恋をすると女性ホルモンが増えるのは本当?その真偽を大解剖

  3. 妊娠検査可能日まで待つ必要ナシ!早く結果を知りたい人におすすめの検査薬3選

  4. 女性に冷え性が多いのはなぜ?日常に潜む以外な原因とは

  5. 【吸収ショーツ編】こんな人におすすめ!生理用品のメリットデメリットを紹介

  6. ヨガは女性ホルモンを整えてくれる!意外と知られていない関係性とは

  7. 【ナプキン編】こんな人におすすめ!生理用品のメリットデメリットを紹介

  8. 【月経カップ編】こんな人におすすめ!生理用品のメリットデメリットを紹介

  9. 女性ホルモンを増やすのを助けるレシピを紹介【美味しく健康】

▼NEW

▼RECOMMEND

▼CALENDER

2024年4月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
PAGE TOP