ピル|女性ができる避妊方法と処置の費用相場とは

女性ができる避妊方法の種類は、ピルの摂取を挙げることができます。

低用量ピルは毎日同じ時間に服用することで99.7%の避妊効果がありますし、飲み忘れたとしても91%の効果が期待できるので有効な方法です。

手術はお金がかかるので、自分に合った種類を選べば大丈夫です。

女性におすすめのピルの費用相場は28日分の1シートで3000円くらいになります。

ただ、低用量ピルは医師の診察と処方が必要になるため、診察代や処方代がかかる点に注意してください。

海外製のピルは医師から処方されなくても手に入れることができますが、安全性に問題がある可能性があるので、日本のクリニックで処方してもらうことが重要です。

安く抑えることに固執するべきではないです。

関連記事

  1. 女性ホルモンを増やすのを助けるレシピを紹介【美味しく健康】

  2. 【吸収ショーツ編】こんな人におすすめ!生理用品のメリットデメリットを紹介

  3. 【タンポン編】こんな人におすすめ!生理用品のメリットデメリットを紹介

  4. 着床と生理の見分け方とは?妊活中に知っておきたい3つのポイント

  5. 【月経ディスク編】こんな人におすすめ!生理用品のメリットデメリットを紹介

  6. 【月経カップ編】こんな人におすすめ!生理用品のメリットデメリットを紹介

  7. 避妊手術|女性ができる避妊方法と処置の費用相場とは

  8. 【ナプキン編】こんな人におすすめ!生理用品のメリットデメリットを紹介

  9. 避妊リング|女性ができる避妊方法と処置の費用相場とは

▼NEW

▼RECOMMEND

▼CALENDER

2024年2月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
26272829  
PAGE TOP